のぼり旗の販売店なら定番からミニサイズ・のれんの形まで取扱いあり

のぼり旗の販売店なら定番からミニサイズ・のれんの形まで取扱いあり

のぼり旗を販売店で購入した場合の平均価格は?

商店街ののぼり

屋台などでお馴染みののぼり旗は販売店で購入可能ですが、利用した事が無い人だとのぼり旗っていくらくらいするものなのか見当もつかないのではないでしょうか。のぼり旗は販売店ごとによって料金が異なるのは当然なのですが、発注の方法によっても料金が大きく変わってくるので、何も知らないで発注した場合とよく下調べした上で発注するのでは損得が出てしまうので、よく考慮しましょう。まずのぼり旗の平均的な価格ですが、既にデザインが印刷されているいわゆる既製品ののぼり旗の場合には、レギュラーサイズで一本大体1000円くらいです。因みにレギュラーサイズというのは屋台や店舗の店先に置かれている、大体成人男性と同じくらいの大きさである高さ180cm幅60cmのサイズです。また販売店ではオリジナルののぼり旗の製作も請け負っていますが、そちらについては1000円から3000円くらいが相場となっています。幅があるのは、印刷する時にモノクロなのかカラーなのか、さらにカラーなら使う色の数はどのくらいなのか、といった要素でかなり変動するので、ハッキリとした価格帯が出しにくいためです。基本的には3000円くらいは見積もっておけば、間違いはないでしょう。因みにこれは一枚で購入した場合で計算していますが、オリジナルののぼり旗はまとめて発注すると一枚当たりの値段は下がります。既製品と同じかそれ以下に下がるケースもあります。

販売店では長方形以外の形状やサイズののぼり旗も購入可能

のぼり旗と言えば屋台などでお馴染みの長方形の物が一般的でしょうが、実際には色々なデザインの物が存在しています。業務用ののぼり旗は販売店で購入可能ですが、一般的な物以外のデザインの物も販売しています。まず基本となるのはよく知られた縦長の長方形の物です。シンプルなのでどのような場面にも使えますし、加工が楽なので価格が安いメリットもあります。最近ではこの長方形でも縦横の比率を従来の物から変えて、スリムにしたデザインの物も増えてきていて、シンプルながらよりスタイリッシュな雰囲気を出してくれます。長方形以外の形状では、ポールの部分がカーブを描いている物が、最近よく使われるようになっています。代表的なのがスウィングバナーで、船の帆のような形状をしているのでセイル型などとも呼ばれています。長方形が一般的なのぼり旗としては異質な形状が目を引きますし、曲線と直線が織りなすデザインがスタイリッシュです。どことなくスポーティーな雰囲気があるので、スポーツのイベントやアミューズメント施設の広告としてよく活用されています。スウィングバナーとは逆にポールの対面の下辺部分をカーブさせたのぼり旗もあって、こちらはR型と呼ばれます。一番はためきやすい部分を切り取る事で風の影響を抑える事が出来、通行の邪魔にもならない優れものです。
また、形状だけでなくサイズもさまざまなものが販売されています。たてて使うタイプの定番サイズから、ミニサイズ、のれんタイプ、かけてつかうタペストリーなどもあります。

目的によって適したものは違いますので、使いたい状況に合わせた物を販売店で選んで下さい。

他のお店と差を付けられるのぼり旗を専門の販売店で購入しましょう

販売している商品や、提供しているサービスをアピールする為にのぼり旗を活用しているお店というのは多いでしょうが、その分どうしても他のお店と被ってしまいがちです。近くに競合するお店が無ければいいですが、商店街のような場所ではすぐ目の前に競合するお店が存在するという事も多いので、そうなると同じようなのぼり旗を使っていたのでは目立ちませんし、客を混乱させてしまう原因ともなります。のぼり旗は販売店で購入できますが、専門の所でないホームセンターなどを利用していると、同じ店なら同じ商品を扱っているので、どうしても被ってしまいます。特にOPENとか営業中というようなどこでも使えるようなのぼり旗は、業種が違っても使いますので、同じ通りにあるお店が全て同じのぼり旗を使っているなんてことにもなりかねません。その為、他の店と被りそうなのぼり旗については、専門の販売店で購入される事をお勧めします。専門の販売店では多種多様なのぼり旗を扱っていて、デザインも独自で作っているので他のお店では使っていないようなのぼり旗もすぐに見つかります。また通常ののぼり旗とは異なる曲線を使った物やビッグサイズの物など、専門店だからこそ扱っている商品も多いので、他のお店との差をつけるにはぴったりです。値段的にも専門店の方が安いですしインターネットから発注可能ですので、近くにお店が見当たらない方も利用できます。ぜひ探してみて下さい。

のぼり旗販売店の【日本ブイシーエス2号店】は、インターネットで販売していますのでいつでも好きなタイミングでのぼり旗を購入することができます。オリジナル製作もできるので、希望のものが見つからなくても安心です。

OKサインをする女性

のぼり旗を集客に役立てて販売促進をしよう

集客に悩んでいたり、目玉商品を手っ取り早く宣伝したい、と考えている方は多いのではないでしょうか。こういった販売促進の方法は数多くありますが、実は、このよう…

神社ののぼり

のぼり旗専門の販売店なら欲しいデザインが見つかります

のぼり旗を使う目的というのは様々でしょうが、何かしら目立たせたいと考えて使用するという事は共通しているでしょう。それがお店や会社の名前なのか、提供している…

売店ののぼり

販売にのぼり旗を使うメリットとはいったい何か?

お店の販売広告に看板などを使うことがありますが、実はそうした看板よりものぼり旗の方が効果的な場合があります。お店自体の存在を知らせることやお店で行われてい…

コーヒー店ののぼり

日当りの良い場所ののぼり旗は専門販売店で高耐久な製品を購入しよう

屋外でのぼり旗を使用している場合によくあるのが、日焼けして色が褪せてしまって書かれている内容が見えにくくなるという問題です。屋外では雨風や直射日光の影響を…

MENU

TOP